表参道「ブノワ」


今年も、東京で開催するフードフランス2009へ行ってきました。
全4回のうちの2回目です。
今回も、cikoさんとご一緒させていただきました。ありがとうございます♪

☆cikoさんの記事☆

 パリの西、ヴェルサイユまで4キロ、森と水辺に囲まれたオーベルジュ、
LES ETANGS DE CORT(レ・ゼタン・ド・コロー)のブノワ・ボルディエシェフの
お料理をいただいてきました。こちらのレストランと同じお名前のブノワさん。
お聞きしたら、ブノワというお名前は、日本でいう、太郎・二郎みたいなもの
だそうです(笑)

c0071545_802842.jpg


食事には、シャンパンもセットされています。
前回、cikoさんとご一緒させていただいたときも、二人で昼間っから真っ赤っかに
なってしまい、大笑いしたのですが、今回も同じです(笑)
シャンパンはLaurent Perrier(ローランペリエ)、おいしい~~♪


c0071545_86176.jpg


ミントのオムレツと、トルティーヤチップス。オムレツの上には、玉ねぎのジュレが
のっています。しょっぱなから、少々おどろき!オムレツはミントが主張していて、
味はあまりしなかったかな。チップスは、手でつまんで、ぽりぽり。シャンパンに
合いますよ~。



c0071545_883745.jpg


「海老のコンソメ」 味わい深いコンソメのジュレ。斜めに固められているのが
おもしろいですね。海老の出汁だけで煮詰めてつくられたそうです。
おいしですね。海老はちょっと火を通しただけの、極めて生に近いもの。
コンソメと一緒にいただきます。


c0071545_8195419.jpg


「牛肉のタルタル セージ風味」 とてもやわらかい牛肉の上に、目玉焼きがのせて
あります。黄身の上に岩塩がふってあり、黄身を肉と絡めていただきました。
岩塩のアクセントが効いていて、ちょうどいい感じ。さらにセージのソースを
つけていただくと、また違った風味に。



c0071545_8284616.jpg


「いとよりのポワレ じゃがいもとイカ墨 オリーブとディル」
フランスでもイカ墨を使用する料理はめずらしいそうなのですが、シェフの
アイデアで、生まれたこちら。ジャガイモのボイルをイカ墨ソースで
からめてあります。いとよりのポワレは皮めはパリッと、身はふっくら肉厚で
とってもおいしいです。じゃがいもはかためで、ナイフできりわけるときに
カチッと音がするのが気になりましたが、おもしろい組合せだと思いながら
いただきました。


c0071545_8374153.jpg


「豚バラ肉のコンフィ ナスのスモーク エキゾチック・スパイス」
豚肉のコンフィ、表面はカリッとしてて、柔らかいながらもカリッと
とてもおいしいです。豚肉の上には、ざくろの粒の大きさに揃えられた野菜は
美しいです。ざくろは久しぶりに口にしました。プチッと酸味があり、
脂っこい豚バラ肉に、ちょうどいいですね。傍には、スモークされた茄子を
つぶしたものと、その上には、豚肉の皮をパリパリに揚げたものが添えて
ありました。茄子のスモークはあまり感じず、豚肉の皮は口の中で
噛み砕くのに時間がかなりかかるくらい、固かったです。


c0071545_934371.jpg


「パイナップルのマリネ コリアンダー風味
    ココナッツのショートブレッド 赤ピーマンのアイスクリーム」
赤ピーマンのアイスは、しっかりとしたお味です。日本ではあまりない味ですね~。
上には、皮のチップス。パリッとしてました^^ パイナップルにコリアンダーの風味が
して面白いです。



c0071545_965144.jpg


せっかくなので、ドリンクをハーブティーにして、最後までシェフのハーブ使いを
楽しみました。
抹茶羊羹のようなものは、キウイとローズマリーのパートドフリュイです。
人生初のガツンとやられたお味です。日本人には、好まれないかもですね。
フランスではポピュラーなのか、きけばよかった。。 クッキーにもアクセントに
カレーパウダーを使用してらっしゃいます。
今回のお料理は、とことんハーブを随所に織り込んで、私たちを楽しませて
くださいました。


ごちそうさまでした♪
Commented by nana_delicious at 2009-09-29 16:40
アコガレのブノワ!
トルティーヤの包装やエビのコンソメなど見た目でも楽しめますね!
人生初のガツンとやられた味も気になります!!
Commented by piomakojunyou at 2009-09-29 21:58
nanaさん、こんばんは♪
トルティーヤの包装は、新聞でもないし、広告でしょうか、そうですね。味もですが、視覚もごちそうの大事な要素ですよね。
人生初のガツンは、お会いしたときに打ち明けますね(*^_^*)
Commented by ryuji_s1 at 2009-10-01 09:11 x
素晴らしいレストラン
しっかりしたお料理
美味しそうです
Commented by ab-ciko at 2009-10-01 22:02 x
ブノワのフードフランスは、生の異国文化を毎回感じる醍醐味がありますね。(笑)
シェフとお話できるのも、作り手の雰囲気を感じられてまた見方が変わったり、納得したり・・・。
たくさん食べて楽しい時間を過ごしました。ありがとうございました!
Commented by piomakojunyou at 2009-10-02 09:03
ryujiさん、おはようございます。
はい、素晴らしいレストラン、しっかりしたお料理。
おいしかったです。
イベントですので、通常のものとは、違うんです。
貴重なお料理を堪能いたしました。
Commented by piomakojunyou at 2009-10-02 09:05
cikoさん、おはようございます♪
今年も、フードフランスの開催がブノワであることに、
すごく嬉しさを感じます^^v
1年ぶりですが、レストランもシェフも違うので、当たり前ですが
フレンチもつくり手さんで、ずいぶん違いますね。若さを感じました。
誘っていただいて、本当にありがとうございました。
by piomakojunyou | 2009-09-29 08:37 | 東京 | Comments(6)

のろのろ更新中です。


by pio
カレンダー