神楽坂 「L'Atlas」

c0071545_12555410.jpg



今回で5回目の利用です。
2人で利用しました^^
友人とは、以前1年前にもここで、食事しています。

5800円のコースをお願いしました。
c0071545_12581968.jpg


c0071545_12592477.jpg

☆リエット 手づかみでいただきます。
       粒コショウが効いています♪
c0071545_130892.jpg
c0071545_1303776.jpg

☆完熟トマトのムースと赤ピーマンのクーリ たことサーモンのマリネ トマトのジュレ
   赤い冷たいトマトのムースに元気が沸いてきます。赤づくしです。
   トマト、赤ピーマン、サーモンですから^^

c0071545_1323836.jpg

c0071545_1315889.jpg

☆豚のゼラチン質豊富なテリーヌとフォアグラ ラヴィゴットソース ピストゥーの香り
   このお料理は、フォアグラと、テリーヌが大好きな人でなければ
   決して満足できません。ちなみに私は大好き♪ コラーゲンもたっぷりです^^

c0071545_133594.jpg

☆サゴシのポワレ オレンジの香る赤ワインポルト カルダモンソース
   焼き目がついてパリパリとしている皮がおいしそうでたまりません。
   それにしても、切り身が大きいことといったら。
   魚を食べてお腹が膨れるなんて、そんなことが、ありえる一品です。

c0071545_1345095.jpg

c0071545_135529.jpg
c0071545_1361555.jpg

☆ホロホロ鳥とフォアグラのパイ包み焼き トリュフソース
   この日のお肉料理は、ホロホロ鳥か、鴨
   こちらのホロホロ鳥は、ミンチされてフォアグラと混ぜてあります。
   もうボリュームありすぎます。でも、おいしかったので、
   苦しい~~と言いながらも、二人とも全部たいらげていました^^

c0071545_1371897.jpg

☆グレープフルーツのジュレとムース マンゴーのエスプーマ 木苺のクーリ
   お楽しみのデザートは、この時期だと、グラスデザートだろうと予想していましたら、
   嬉しい誤算。 プレートにたっぷりのグレープフルーツジュレとムースでした。
   大きすぎるでしょう~~~。などと言いながらも、スプーンを持つ手は、
   止まりませんの。
   別腹・別腹~~~~~!!

c0071545_1375458.jpg

最後に、珈琲と、小菓子が出ました。
写真が満杯なので、省略しました。

お互いの息子達は、大学生で同じ21歳。こちらのお料理は
息子達が絶対喜ぶに決まっているわっ♪♪と意見が一致した
ボリュームのあるフレンチランチでした。


ごちそうさまでした♪


そして、アグネスホテル併設のル・コワンヴェールへ



c0071545_1393685.jpg

ラトラスでランチのあとに、散歩をしながら、坂を下り
こちらで、ティータイムです。ル・コワンヴェールで
何をいただくか下見をしまして、それからティールームへ

c0071545_13162118.jpg

私は紅茶はアールグレー、ケーキは「セレネ」にしました。
散々迷いましたけどね^^;


c0071545_13114534.jpg


毎度おなじみの、バッテリー切れ(笑)
そういえば、充電してなかったわ^^;

セレネは、塩キャラメルのタルト。生クリームもたっぷりです。
この生クリームと塩っけのあるキャラメルとの相性抜群。
とてもおいしくいただきました。
c0071545_13124170.jpg
c0071545_13125112.jpg


友人は、紅茶は何か忘れましたが、ケーキは「リュバーヴのタルト」
蕗のタルトですね。これが、あっさりとして、すごくおいしかったと
友人は話していました。

いついっても、席はいっぱいで、少し待ちました。
神楽坂のカフェで一番落ち着くのはこちらではないかなと
思っています。
by piomakojunyou | 2011-07-10 13:22 | 東京

のろのろ更新中です。


by pio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31