長崎の旅 ④ 『吉宗』 『岩永梅寿軒』

夕食は、『吉宗(よっそう)』さんへ。
開業150年になる老舗の茶碗蒸し、蒸し寿司の
専門店です。
老舗風情たっぷりの長崎町家。

c0071545_23372090.jpg
お世話になって約30年になりますが、全く変わっていません。
150年変わらないのでしょうね。
入口で靴をあずけ、番頭さんが、木の番号札をパンパンと拍子木のように
鳴らします。子供にはそれが面白かったそう。
2階の従業員に、お客さんが上がってくることを知らせるためだそうです。
つい、2,3日前に、テレビで紹介されたばかりでした。





c0071545_23385360.jpg
沢山歩いたお疲れ様会です(笑)
足がもうガクガクです。


c0071545_23384976.jpg
茶碗蒸し定食。
茶碗蒸しと蒸し寿司におかずがつきます。

c0071545_23390536.jpg
この茶碗蒸し、どんぶりですよ~。
具だくさんです。2色のかまぼこ、麩、しいたけ、鶏肉、
海老、穴子、きくらげ、銀杏、たけのこ。
ぷるんぷるんの玉子。お出汁がきいて、
本当に美味しい。かなりおいしい。
長崎へ来られる方には、お勧めしたいです。


c0071545_23391216.jpg
蒸し寿司も茶碗蒸し同様にアツアツで出されます。
この上の具が、ご飯とよく合います。
ご飯は白ごはんではなく、具と一緒に炊き込んであります。
蒸し寿司と茶碗蒸しを交互に食べる。
最高ですよ~。

c0071545_23374194.jpg
煮物も上品なお味、サザエもおいしかった。
でも、主役の夫婦蒸しがあれば、
それだけで十分。
夫婦蒸しのみのセットもあります。



c0071545_23371245.jpg
こちらも老舗。






『岩永梅壽軒』
創業天保元年って何年だ?
吉宗が慶応二年、長崎を代表する和菓子屋さんです。
c0071545_23362789.jpg


c0071545_23420725.jpg
店内には、大きな古時計がずっとお店を見守っています。


c0071545_23421185.jpg
名物は、カステラ、寒菊、もしほ草。
カステラは、ほぼ受注生産で、予約しないと買えません。
当日販売分は少しだけ。
私もHPをチェックしたら、長崎滞在中の日程は
予約で完売になっていました。
おそろしい~~~。

でも、今回当日分もなかったけれど、試食はさせていただきました。
思いがけず食べることができました。
一口だけど、感謝感謝。
超しっとりの、玉子の味がしっかりして、
おいしい~~!!
私には幻のカステラ。一口だけのカステラの味が
忘れられないものになりました。


c0071545_23424646.jpg
季節の生菓子も充実しています。
こんなに沢山並ぶのは、東京でもあまりみないです。
生菓子も大好きですよ。
c0071545_23440367.jpg
どうしても食べたくて、購入しました。
ホテルで食べました♪
c0071545_23441782.jpg
c0071545_23455513.jpg
〈すずらん〉
小豆こしあん。
すずらんの花がかわいい!
美しいフォルム。丁寧につくられています。

c0071545_23460312.jpg
〈岩根つつじ〉
芋練り切りと小豆粒餡。
ねっとりした練り切りと粒餡。

c0071545_23461661.jpg
〈菖蒲〉
求肥と白あん。
上からみるとナマズのような形(笑)カレイか?
とてもなめらかな白あんが求肥とマッチ。

c0071545_23484161.jpg
〈もしほ草〉
カステラに次ぐ人気の銘菓。
試食させていただいて、気に入ったので購入しました。
c0071545_23500533.jpg
材料は北海道産昆布と求肥です。
独特な食感と味わいは、お茶うけにぴったり。
昆布好きの方にお勧め。
苦手の方も好きになる!
砂糖がたっぷりだけど、不思議と甘すぎない。
昆布の風味はしっかり生きています。
おいしかったです。
c0071545_23490394.jpg
夏らしい干菓子も。
夏や~。


おいしい一日でした。



by piomakojunyou | 2015-08-02 23:34 | 長崎

のろのろ更新中です。


by pio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31