☆Paris 2016☆☆9日目④ Bastille駅からスイーツ巡り


c0071545_21373383.jpg
Bastill駅の1号線ホームには、フランス革命を描いた壁画があります。
ホームの端から端まであり、圧巻なんです。

c0071545_21374198.jpg
1号線で駅に降りたホームで見ることができます。

c0071545_21453282.jpg
1号線で唯一、bastille駅だけは空が見えるホームです。

c0071545_21493207.jpg
[Le Chocolat Alain Ducasse Manufacture a Paris]
(ル・ショコラ・アラン・デュカス・マニュファクチュール・ア・パリ)
長い名前ですが、アラン・デュカスのチョコレート工場です。
ここは是非、行ってみたかったのです。

c0071545_21494177.jpg
フランス料理のみならず、チョコレート工場まで。
構想6年ほどかかったということです。カカオ豆の選択、
焙煎、ショコラ製造と、すべてを行っているそう。
なかなかそういうお店はないんですって。

c0071545_21494879.jpg
玄関を入りま~す。

c0071545_21495891.jpg
ショコラが並んでいます。ケースも素敵なんですよ。

c0071545_21495432.jpg
整然とならぶショコラにくぎ付けですよ。
日本人のスタッフが説明してくれるので、
とってもとってもわかりやすいです。
でもね、ショコラの味や素材の表現が複雑すぎて、
なかなか決められなかったのも事実(笑)







c0071545_22005728.jpg
これは二人が買ってきたものを並べた写真です。

c0071545_22012765.jpg
全21種類。
このお土産が一番家族に喜ばれました(やっぱりね)

c0071545_22013240.jpg
タブレットショコラはお勧めの逸品。
壁にぎっしり並んでいます。
産地種類単一のもので、種類が多いので、
迷うのです。 購入したのは、マイルドなもので、
マダガスカル産のカカオ豆から作ったもの。
型が素敵ですよね。お土産にもぴったりです。
c0071545_22120546.jpg
[La Patisserie by Cyril Lignac]
(ラ・パティスリー・バイ・シリル・リニャック)
24 Rue Paul Bert,11
7:00-20:00 無休

バスティーユ駅からデュカスのショコラ工場→シリル・リニャックまで
頑張って歩きましたよ。結構疲れた(笑)

c0071545_22161904.jpg
パティシエのシリル・リニャック氏はテレビや雑誌で
ひっぱりだこの大人気シェフ。
自分のビストロ「ル・シャルドゥヌー」の前に店を出しました。

c0071545_22184673.jpg
タルトシトロンがかわいい~。
スクエアタイプってめずらしいですよね。

c0071545_22185029.jpg
 
クグロフ型のは、生クリームがのっかってババとかですかね?
斬新なデザインのグレーのケーキは「エキノクス」

c0071545_22320049.jpg
お店のスペシャリテは「タルト・オ・シトロン」ですって。
酸味の効いたレモンクリームと土台の生地との
バランスがとてもいいです。
グレーのケーキ「Equinoxe(エキノクス)」は、
シナモン風味のビスキュイを土台に、バニラクリームと
キャラメルソースが入ったもの。
想像もつかないグレーのケーキは、とっても
おいしいバニラクリームのケーキでした。

c0071545_22372946.jpg
ケーキと同じくらい人気のパンが、とっても
おいしそうだったので、バゲットとクロワッサンを購入。
ケーキに負けないくらいおいしかったんですよ~。

c0071545_22404562.jpg
相当歩き疲れて、へとへとだったけれど、
頑張って、夕飯準備しました。疲れてても二人で作れば
あっというま。苦にならないです。それにすごくおいしいしねっ。
ポークソテーとホワイトアスパラ、ホワイトマッシュルーム、いんげんのソテー。
久しぶりに葉野菜を沢山たべました~。

c0071545_22413065.jpg
バゲットは「レジス・コラン」のもの。
結構詰まったかんじのパン。あれ?って感じ(笑)



9日目終わりです。







by piomakojunyou | 2016-06-25 22:46 | フランス

のろのろ更新中です。


by pio
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30