☆☆台北・お久しぶり旅 光復市場で朝食~②


早朝、短めの睡眠ながら、パチっと目覚めました♪

c0071545_14480269.jpg
部屋は11階です。天気良し!

c0071545_14481374.jpg
台湾のポスト。

c0071545_14501750.jpg
ホテルの最寄り駅は西門。
ワンデーパス(150元)を購入して、地下鉄に
バンバン乗っちゃいます。

c0071545_14503040.jpg
國父紀念館駅から光復市場まで歩きます(約10分)
すでに暑いけれど、まだまだこんなもんじゃないはず。

c0071545_15023826.jpg
街路樹で日陰があるのがありがたいです。

c0071545_15032757.jpg
光復市場に入りました。
nanaさんの記事はこちらです。
c0071545_15040848.jpg
『光復市場素食包子店』
早朝からお客さんがひっきりなしですよ~。
大きな野菜まんを、お客さんは10個も20個も
買って行かれます。すごいな。

c0071545_15044860.jpg
4月に放送されたNHK-BSプレミアムで「2度めの台湾」の中で
こちらの包子を紹介され、是非とも行ってみたかったのです。

肉まんしかな~という人も、ここの野菜まんを食べるとやみつきになるとか。
とにかくおいしいと。モデルでレポーターの呂敏(ロビン)くんも絶賛。
素敵な笑顔で、「うま~~い!!」なんて言われると
おばさんも行きたくなるわよねっ。

一番人気は、メニューの左端の一番上、雪裡紅素包(雪菜まん)です。
高麗菜包は(キャベツまん)。香茹竹筍包(たけのこまん)
2種類ほど食べたかったけれど、大きいので、一番人気を
食べることにしました。
c0071545_15043298.jpg
水切りの中には、具がぎっしりです。

c0071545_14492486.jpg
整列した蒸す前の包子。

c0071545_14493354.jpg
蒸し上がって扉を開けたが、蒸気ばぷわ~っと
吹き出ました。あ~、これが食べたい。

c0071545_15045919.jpg
雪裡紅素包(雪菜まん)25元。1個90円弱。
雪菜は高菜の一種だそうです。
具は、くわい、ふ、キャベツ、チンゲン菜、雪菜。

c0071545_15050397.jpg
割った包子の写真しかない~。
野菜のうまみたっぷり。余分な味付けはいらないね。
でも、味がしっかりしています。
蒸したてじゃないものを受け取ったので、
熱々じゃなかったけれど、じゅうぶんおいしかった。
でもね、やっぱり熱々が良かったな。

c0071545_15054133.jpg
ここはまた、行きたいな。









c0071545_15231492.jpg
包子を食べて、何かのみたい。

c0071545_15224821.jpg
ジューサーじゃない、絞るだけ~。濃厚ですよ~。
c0071545_15240549.jpg
パイナップル、バナナ、りんごのジュース。
絞っただけの100%果汁ですよ~。
おいしかったけれど、野菜が入ってもよかったかも。


c0071545_15292627.jpg
『周家豆腐捲』
nanaさんが、調べてくれていました。
ありがと~~。
行列しているところに、おいしいものあり!!

c0071545_15305195.jpg
c0071545_15305809.jpg
c0071545_15310853.jpg
招牌豆腐捲の招牌ってお勧めの意味なんですって。
nanaさんに教えてもらいました。(・_・D フムフム
これからは、招牌ってついていたら、それをたのむべしだね♪

c0071545_15311418.jpg
この豆腐捲き、めちゃくちゃおいしいんですけど~。
キャベツと春雨と豆腐の炒め合わせみたいなものを
薄皮で包んで焼いてあります。
キャベツの甘味、うまみがたっぷり。
焼きたてなのも嬉しい。
包子より、豆腐捲きにすっかり心を奪われました。

光復市場、はずせないね~~。


まだまだ朝食は(笑)続きますよ~。



東門市場へ移動します。



by piomakojunyou | 2016-07-22 15:39 | 台湾

のろのろ更新中です。


by pio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31