千葉・房総の旅~佐倉市『DIC川村記念美術館』、東金市『農家を味わう店 ポラーノ広場』

2月の春一番が吹いた日、千葉県の房総半島へ行ってきました。
いやもう、猛烈な土埃の嵐にあいまして、早々に花粉症の症状が出て
今に至っています。あ~もう、つらいのよ~~。

まず、最初に向かったのは、DIC川村記念美術館です。
c0071545_13452126.jpg
佐倉市にあります。山の中ですね。このあたり、杉の木を沢山見ました。
強風で薄茶色の花粉が暴れ飛ぶのを、この目で見てしまいました。思い出したくない~。

川村記念美術館のことは、旅行誌で知りました。すばらしいコレクションの数々で、かなりびっくりしたのでした。

c0071545_13450809.jpg
広い敷地です。外にも作品が点在していました。

c0071545_13452126.jpg
1階には、17世紀のレンブラントの肖像画から、ヨーロッパの近代美術、モネの睡蓮や、ルノワールの水浴する女、ピカソ、マティス、そしてシャガールまで、すばらしいコレクションなのです。


c0071545_13454078.jpg
じっくり見たあとは、ミュージアムショップで、シャガールのハガキを購入しました。2点ともすばらしくて、ここに来た甲斐がありました。結構長い時間、滞在してしまいました。



c0071545_14032590.jpg
c0071545_13584341.jpg
『農家を味わう店 ポラーノ広場』へ。
東金市にあります。入口には、「農家のパン屋さん」の看板が。








c0071545_14024490.jpg
新鮮な野菜が並んでいます。

c0071545_14025209.jpg
カフェスペースもあり、食べていくこともできます。パンケーキや、ランチメニューもいくつかありました。
私はパンをいくつか選びました。パンの写真を撮らせていただきました♪
c0071545_14025941.jpg
c0071545_14030448.jpg
c0071545_14031794.jpg
c0071545_14030808.jpg
素朴で飾り気のないパンに見えるけど、すごくいい香りがしてきます。おいしそうなのよね。

c0071545_14074387.jpg
お腹が空いているし、どれか食べたくて、車の中で撮影タイム♪

c0071545_14074787.jpg
このアンパンの餡子がね、おいしいのですよ~。パン生地もおいしい。素朴な味、酵母のかおりが懐かしく感じました。


c0071545_14120942.jpg
c0071545_14120081.jpg
間違いなく一番おいしかったのは、このレーズンパン。トーストすると、カリッもっちりです(笑)



まだまだつづきます。




by piomakojunyou | 2017-03-13 14:14 | 千葉

のろのろ更新中です。


by pio
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31