☆☆☆年末年始の台湾旅4日目~②台北『小上海』

『台湾加油』
台湾東部花蓮県沖で6日午後11時50分(日本時間7日0時50分)に
強い地震がありました。
未だ行方不明の方もいらっしゃるようです。
被害にあわれました皆様に心からのお見舞いを申し上げます。






台北編のはじまりです。
台北駅からタクシーでホテルへ。200元ほどでした。
c0071545_12070467.jpg
「フォルテグリーンガーデン台北」
松山空港から徒歩圏内という近さ。
小籠包通りへは、3分。
昨年の3月頃に予約したホテルです。
時間はたっぷりあるから、いいのが見つかったら変更してもいいわ。
ってのんびりしていたら、ホテルがどんどん高くなってきてしまい、このままにしました。
最寄りの地下鉄の駅は「台北小巨蛋駅」で、徒歩10分弱。
地下鉄の駅に着く前に、バス停がいくつもあるので、ほとんどバス利用でした。
バスが楽~~♪

c0071545_12225651.jpg
部屋は7階の角部屋です。中は吹き抜け。
下に見えるのはラウンジです。

c0071545_12241365.jpg
角部屋で、窓が大きいので明るいです。
明るい部屋は嬉しいな。


c0071545_12241879.jpg
このソファは夫専用になっていました。
目の前に壁に取り付けられたテレビがあります。

c0071545_12242876.jpg
このデスク、すごく便利で、私はここに座っていました。
充電もこのデスクで。

c0071545_12244300.jpg
デスクの裏は、クローゼット。

c0071545_12245954.jpg
トイレとお風呂。
台北は肌寒かったので、毎日お湯を溜めてつかりました。

c0071545_12280482.jpg
洗面所は別にあったのが、便利でした。
夫にせかされることがなく、快適(笑)


c0071545_12305331.jpg
休憩をとって、夕食へ。
「小上海」
小籠包通り(民生東路四段)は、ホテルからすぐなので、かなり嬉しい。
まだ、行ったことがなかった、小上海を選びました。
「杭州小籠湯包」も同じくこの通りにありますよ。

c0071545_12342489.jpg
注文票があるので、安心。日本語のメニューも見せてくださいます。

c0071545_12344780.jpg
小籠湯包(130元)
良心的なお値段が嬉しいですね。
今回、小籠包は熱々が食べたく、これ以上の写真はありません。
一口でパクリです。湯包というだけあって、スープがたっぷりあって、おいしかったです。


c0071545_12343103.jpg
小皿料理は、豆腐の炒めたもの。あっさりしておいしいです。

c0071545_12381522.jpg
残念な写真ですが、豚肉を揚げて味付けしたもの。
これ、味付けが好み~で、奪い合っては大袈裟だけど、そんな感じでなくなりました(笑)

c0071545_12401090.jpg
「牛肉麺」130元
高雄ですっかり麺に魅了されてきた私達は、やたらと麺を食べたがりました(笑)
沢山入った牛肉は、柔らかくてホロホロと口の中でほどけていきます。うま~。
麵は、写真もなく、覚えてないな~。麺上げの写真を撮ればよかった。

c0071545_12415061.jpg
「菜肉蒸餃」130元
野菜の餃子です。具がたっぷり入って、野菜だけどボリュームありました。


c0071545_12415915.jpg
沢山食べて、お腹一杯です。

ごちそうさまでした♪


c0071545_12453877.jpg
ホテルのすぐそばにあるスーパーで、お菓子を沢山買ってしまいました。
滞在中に箱ものは全部開けて、食べていました。
Kid-O、しょっぱいクラッカーにクリームが挟んであって、おいしいです。
Yu-Ki、ヌガークラッカーです。これも甘いのとしょっぱいのが合わさってます。
新貴派、ウエハスサンドだけど、層が厚いですよ~。これもお気に入りです。




ホテルでNHK紅白歌合戦を見ながら、ゆっくり過ごしました。
22時頃、ホテルを出で、目的地へ向かいます。




つづく。







by piomakojunyou | 2018-02-08 13:30 | 台湾
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31