日光東照宮と『補陀洛本舗』でゆばむすび♪

先月、お盆休みに日光へ行ってきました。
自宅を5時に出て、2年ぶりの日光東照宮へGO!


c0071545_12194850.jpg
早朝は駐車場も空いていますし、観光客も少なくていいのです。


c0071545_12210271.jpg


c0071545_12230159.jpg
三神庫のうちの中神庫

c0071545_12231472.jpg
平成の大修理で、見違えるほど、綺麗になっていました。


c0071545_12235586.jpg
三猿



c0071545_12261263.jpg

c0071545_12264887.jpg



c0071545_12280368.jpg
陽明門

c0071545_12281138.jpg

c0071545_12281956.jpg


c0071545_12285935.jpg
自宅の苔玉は何度も失敗して、諦めました。自然の苔を眺めて満足します。



今回も堅山南風先生の鳴龍を見て、私も心の中で「ひひひ~~ん」と鳴きました。
1時間ほどで出て、車の中からずっと「お腹が空いた」言っていた息子にあわせて次は
c0071545_12300102.jpg
「補陀洛本舗(ふだらくほんぽ)」さんへ。
名物のゆばむすびを食べます。
オープンが早いので、ありがたいお店です。

c0071545_12340532.jpg
店内は改装されて綺麗になっていました。


c0071545_12341436.jpg
食べるところも広々。


c0071545_12342658.jpg
これこれ。ゆばむすび。
初めて食べたときは、おいしくて感動した記憶。



c0071545_12362889.jpg
炊き込みご飯を湯葉で包んだもの。
これこれ。


c0071545_12371720.jpg
今回のゆばむすびは出来立てで、湯葉がつやつやパリッとしていました。
以前食べたものは、時間がたっていたのかな?おむすびにしっとり張り付いて一体化していた感じで、今回よりおいしいと思いました。
炊き込みご飯はしっかりした味付けです。これに漬物や昆布を食べるとしょっぱく感じます。
息子は終始無言だったから、もしかしていまいちだったのかな?
ゆばむすび、珍しいですよね。他では食べられないかも。ここにきて食べる価値がありますね。




c0071545_12405380.jpg
JR日光駅
ピンク色の駅舎がとてもかわいいし、素敵です。



日光を離れます。
つづく。


by piomakojunyou | 2018-09-21 13:11 | 栃木
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31